事業再生│業務内容│Sakura & Co. さくら綜合事務所 公認会計士、米国公認会計士、税理士、不動産鑑定士

業務内容

事業再生

大胆かつ柔軟、そして速やかな企業の再生を強力に支援

いま、事業再生は、従来のような破綻企業等の再生にとどまらず、経営不振企業の早期再生、さらには企業の競争力強化や価値向上のための戦略として、ますます重要となっています 当事務所は会計のスペシャリストとして、事業再生計画の策定支援業務や再生計画の検証業務といったインソルベンシーサービスを通じて、大胆かつ柔軟、そして速やかな事業再生の処方箋の提示と実行をサポートしていきます。
またグループ法人税制の導入等により、組織再編・再生向きの新たなスキームも可能となりました。
なお、再生手法の一つとして、SPC(Special Purpose Company ・ 特別目的会社)を活用する等の提案を行う場合もあります。
再生のお手伝いをさせていただいた実績は、50件以上ございます。

事業再生計画策定支援業務

  • 会社更生法
  • 民事再生法
  • 会社法の特別清算
  • 特定調停
  • 私的整理

事業再生計画支援業務

  • 会社更生法
  • 民事再生法
  • 会社法の特別清算
  • 特定調停
  • 私的整理

私的再生手続その他の手続き

  • 私的整理全般に関する会計コンサルティング
  • リスケジュール
  • DDS,DESに関するアドバイス
  • 債権放棄に関するコンサルティング
  • SPCを利用した再生手続のスキーム設計
  • 第3者支援の場合の会計コンサルティング
  • 金融円滑化法対応
  • 組織再編手続(合併、分割、現物出資、事業譲渡)

裁判所関連業務

  • 民事再生法における監督委員の補助者業務
  • 会社更生法における管財人の補助者業務

当社では、キャッシュマネジメント専門の独立した部門がサービス対応しており、内部牽制の整った環境の中、リスク管理についても徹底して取り組んでおります。 主に証券化・ファンド管理におけるSPCの資金(口座)管理を行っています。

SPCの資金(口座)状況を管理し、関係者へ報告するサービス

  • SPCから支払われる金利・配当等の計算
  • SPCに係る支払手続きの実行
  • 契約に基づく支払に関するタイムスケジュール管理
  • 銀行口座及び通帳等の維持・管理

また、当社では特定の関係者の資産を保全し、中立的な立場での資金(口座)管理を行っています。

民事再生・破たん会社の口座管理

多くの関係者が取り巻く民事再生・破たん会社の口座管理を、中立的立場で行います。

プロジェクト固有の資金(口座)状況を管理し、関係者へ報告するサービス

プロジェクト固有の資金(口座)状況を管理し、関係者へ報告するサービス

投資対象企業の不正使用リスクを避け、投資家の資産保全のため当社が口座管理を致します。

資金決済時のサポートサービス

売り手、買い手間で巨額な資金決済を行うケースなど、中立的立場である第三者(当社)が資金管理を致します。

採用情報2012