SPE・ファンド管理│業務内容│Sakura & Co. さくら綜合事務所 公認会計士、米国公認会計士、税理士、不動産鑑定士

業務内容

SPE・ファンド管理

法改正に対応する証券化スキームを開発

さまざまなSPE・ファンド形態に合わせた適切な管理手法をトータルで提案

当事務所は資産流動化・証券化業務に付随するSPE・ファンドアドミニストレーション(管理)受託業務でも国内トップクラスの実績を誇ります。 ストラクチャード・ファイナンスの目的として設立されるSPE・ファンドは資産流動化・証券化のための器(ビークル)にすぎないため、管理・運営の代行者が 必要ですが、当事務所は会計のスペシャリストとして関係会社である東京エスピーシーサービシーズを通じて、以下のような業務を提供しています。

SPE・ファンドの会計報告

  • SPE・ファンドの設立・組成に関する戦略コンサルティング
  • SPE・ファンド事務所所在地提供
  • 取締役・監査役等の派遣
  • SPE・ファンド銀行口座の開設・維持管理
  • SPE・ファンド印章管理
  • SPE・ファンドの会計報告
  • SPE・ファンドの各種報告書作成提出・管理
  • 諸経費の支払管理
  • 社債・ローン利払日の管理
  • 社債・ローン元本償還の管理
  • 分配金の支払管理
  • 定期的キャッシュフロー・チェック
  • SPEに係わる会計意見書作成
  • SPEの売却・清算に関する出口戦略コンサルティング
  • コンフォートレターの作成
  • フェアネス・オピニオンの作成

ご希望の方には、以下の英文の冊子をお送り致します。    

匿名組合の税務の冊子(英文)

特定目的会社の税務の冊子(英文)

冊子名を明記の上、お申し込み下さい。

採用情報2012